AdobeCCを月額2781円で使う『デジハリ・オンラインスクール』

フリーランスになってまず考えたのがAdobeのソフトをどうするか。
会社員のころからPhotoshopだけは月額1000円で契約していましたが、頻度は低いとは言えそれ以外のソフトも使いたいですよね。

できれば安くすませたいので色々調べてみると、Adobe認定スクールというものがあり、それを使うことで1年間 33380円(2781円/月)で使用できるという。
Adobe CC学割料金は1980円なのでプラスオンライン講座費用が入ってますね。
もちろん商用利用もOK!

デジハリ・オンラインスクール

認定スクール自体は色々ありますが金額はあまり変わらないので好きなものにしたら良いと思います。
私はそのなかでも大手のデジハリで申し込むことに。

「Adobe Creative Cloud」が48%オフで手に入る!| デジハリの通信講座
上記のリンクから申し込むことができ、一週間ほどで自宅にAdobe登録カードが届きました。

登録方法は同封の用紙をみながらできますが、注意点はデジハリからの登録メールに書いてあるので、そちらを確認してからAdobe CCの登録作業をしたほうがよいです。

登録時に自動更新はしないように

その中でも一番の注意点は、クレジットカード情報を入力して『自動更新』の設定をしてしまうと、2年目以降は通常価格で契約が自動が変わってしまいます。

この認定スクールの契約は1年間なので契約がきれたら再度デジハリ・オンラインスクールに申し込みをするという事になります。
ちょっと手間ですが通常価格より月2000円以上安く使えるので、まあ我慢ですね。

Adobe CCの解約には注意

今回Photoshopのみの契約をしていたので、それを解約しようとしたときに初めて知りましたが、1年払いにしていると契約月以外での解約は解約金が発生するみたいです。

Creative Cloud / Stock サブスクリプションプランの解約方法
年間プランの解約の場合、12 ヶ月以前に解約した場合は残りの契約期間の料金の 50% を解約料としてお支払いただくことになります。

Adobe CCフルパックを契約するかどうか迷っていて、とりあえずPhotoshopのみの契約する方も多いと思いますが、その場合は、月払いか年払いかデメリットも考慮して契約する必要がありそうです。

SNSでもご購読できます。