envato marketのWordPressテーマはドメイン変更できないので注意!

WordPressの仕事をしていると、有料テーマから新規サイトを作成することもあります。

その中で、一番多くテーマ購入するサイトが『envato market』です。

これは海外のサイトで販売しているテーマは、デザイン的なクオリティも高いのですが、機能も高く有名なプラグインなどの連携もしっかりとしています。

今までは、公開URLで仕事をしていたで問題なかったのですが、ドメイン変更出来ないという問題が起きました。

envato marketでは1つのURLにつき、1つのライセンスが必要

個人制作だとあまり意識しないですが、企業だと本番サイト、ステージングサイト、開発サイトなどURLを分けることが多いです。

これは、新しい機能やレイアウトを追加したい時に、まずはユーザーに見えない状態でテストをしたいというのが理由です。

そういった場合、envato marketではURL(サイト)ごとにライセンス購入が必要となります。

そして、一度認証したURLを変更することは出来ません。

以下は、私が開発チームに「ライセンスで認証したドメインを変更できませんか?」と問い合わせしたキャプチャとなります。

内容は、1つのサイトに1つのライセンス買ってねってということと、ライセンスページに書いてあるよってことです。

<

p class=”box-reference”>https://themeforest.net/licenses/standard

当然購入前には見るのですが、1製品に1ライセンスとは書いてますが、ライセンス認証解除できないとは書いてないんですよね。(私は英語力ないのでたぶん)

あとはガッチリとURLとライセンスを紐付けるものは、そんなに無いと思うのでちょっと驚きました。

envato marketで購入して使うときにはご注意を

というわけで、ライセンスについての注意点でした。

それでも1テーマ6000円ぐらいで買えるので、費用をかけたくなくてカスタマイズもそんなにしない場合には便利です。

ただ、有料・無料関係なく既成のテーマを使う条件は、「カスタマイズしない」場合に限ります。

どこかのWeb制作会社に依頼するとき、既成テーマを使うけど最終的にデザインから何からフル改造するみたいな場合は、一からそのサイト用のテーマ作ったほうが安上がりという事も覚えておくと良いかと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。