tiny_mce_before_init:WordPressのエディタを切り替えると起こる自動整形を最低限制御したい

自動整形を全部なくす必要は無いけど、Talbeのtdに勝手に入る やspanに属性を付けないと自動削除されるのを防ぐ方法。

今回は案件でエディタ切り替え行うとTableのtrやtdの中に が入るのを削除したいとう要望で、最小限に自動整形を制御することになりました。

function.phpにtiny_mce_before_initを記述する

function my_mce_before_init( $settings ) {
  $settings['valid_elements']          = '*[*]'; //全てのタグと属性値を許可
  $settings['extended_valid_elements'] = '*[*]'; //既存設定に追加されている全てのタグと属性値を許可

  return $init_array;
}
add_filter( 'tiny_mce_before_init' , 'my_mce_before_init' );

WordPressにあるtiny_mce_before_initというフィルターを使うことでTinyMCE(WordPressのエディタ)の設定を変更します。

詳しくはWordPressというよりTinyMCEのサイトを見ることをおすすめします。

TinyMCE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。